読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

町でうわさの本読みブログ

誰にも気づかれないうちにタイトル変更。現在は読書感想と、日常の面白いことについてつづります。

旅の思い出

宝塚

この間宝塚を観に行ったわけですが、

ちょっとしたことを思い出したので、忘れないうちに記録します。

 

電車の乗り換えをして、あとは阪急宝塚駅に着くのを待つばかり、というとき。

向かいの席にはいかにもギャルっぽい女の子(といっても20代半ばくらい)が2人。

落ち着きがなく、きょろきょろと車内を見まわしていました。

 

この人たち、宝塚を観に来たのかな~、でも、そんな雰囲気でもないな~

と思っておりました。

ヅカファンを長くやっていると、なんとなくそういうのってわかるのですよ。

 

同行した友人も同じことを考えていたようで。

 

そのギャル風の2人はとなりに座っていた年配の女性に

なにやら尋ねている様子。おそらく停車駅のことだったのでしょう。

 

すると、やはりその2人はヅカを初めて観に来たらしく、

聞かれた年配の女性もヅカファン。

 

その場で話が弾んだ3人は、一緒に駅に降り

(当然私たちもおなじ駅で降りました)、

そのまま談笑しながら大劇場へと向かって行きました。

 

おお~、旅の途中のいい出会いを発見。

この3人は宝塚という共通点がなければ

きっと互いに出会うことも口をきくこともなかったでしょう。

 

その場限りの出会いかもしれないけれど、

3人にとっていい思い出になるのでしょうし、

それを見ていたこちらもなんだか楽しい気持ちになりました。

 

こんなふうに日常のなかに

楽しいことはたくさんつまっているのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

Le Cinq(ル・サンク) 2016年 03 月号 [雑誌]

Le Cinq(ル・サンク) 2016年 03 月号 [雑誌]