読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

町でうわさの本読みブログ

誰にも気づかれないうちにタイトル変更。現在は読書感想と、日常の面白いことについてつづります。

努力を踏みにじる!?

f:id:chinazou:20160401095032j:plain

私もいろいろ微妙なお年頃なので、

こう見えても、お肌にはそれなりに気を使っているのです。

あ、見えませんか、それは失礼。

 

ここ数年はお化粧のさい、ファンデーションではなく、

BBクリームというのを使用しています。

これだけで、下地やらUVカットやら保湿やらが出来る優れもの。

 

私はいくつかのメーカーのものを使ってきましたが、

なかなか「これだ!」という1本には出会えません。

 

A社のものは安いけれどなーんかねっとりと重い感じ。

B社のものは逆にさらさらしていて、私には軽すぎる。

 

うむむ。値段も質感も、私に合うものはないのか?

 

と思っていたら、いいもの見つけた!

今まで使っていたC社の下地クリームとまぜれば、あ~らびっくり!

ねっとりタイプも、さらさらタイプも、ちょうどいい感じに!

青い鳥はやっぱり身近にいたのね!

 

今のところ、混ぜ合わせたことによるヘンな化学反応は起きていないので、

しばらくこうやって使ってみることにします。

 

しかし、これって考えてみればひどくないか?

企業戦士たちは、自分たちのメーカーの商品を使ってもらいたくて、

日々、商品開発に努めている(多分)。

 

それをいろんなメーカーを混ぜ合わせて使用などということは、

彼らの努力を踏みにじってないか…?

 

ちょっと申し訳ない気がしないでもないが、

私がより美しくなるためである。

多少の犠牲は許してちょんまげ。